Read Article

家庭用脱毛器との比較

家庭用脱毛器が勝る点は少ない

家庭用脱毛器とハイパースキン脱毛を比較してみましょう。

といっても、家庭用脱毛器が勝る点といえば、
出費が安く抑えられることと、気が向いた時に使えること、
この2点だけということになります。

まず、家庭用脱毛器はいろいろありますけど、
効果がないものが多いです。

実は結構お金がかかる

中には一定の効果があるものもありますが、
それでもハイパースキン脱毛に比べれば劣ってしまうでしょう。

また、一定の効果が望める家庭用脱毛器はけっこう高くて
5万円〜10万円というものが多いです。

一度買えばそれで出費が終わりではなく、
カートリッジ交換のために定期的な出費が必要なものがほとんどです。

気が向いた時に使える

メリットは、あいた時間など、気が向いた時に使うことができる点で、
自分で使うわけだから恥ずかしいということもありません。

ただ、非常に手間がかかります。
一回に照射できる面積も狭いですので
一度に広い面積を処理しようとすると長い時間がかかってしまいます。

しかもそれを定期的にずっと繰り返していかなければなりません。
少なくとも1年は継続しないと、満足いく変化は得られないでしょう。

根気が必要

ですので、ハイパースキン脱毛のためにエステに通うのは面倒、
と思うかもしれませんが、家庭用脱毛器のほうがそれ以上に面倒に
なってしまうかもしれません。

また、脱毛部位によっては自分では無理、というところもありますよね。
例えば背中などがそうでしょう。

自分で自分に痛みを与える作業

それから、一定の効果を得ようと思ったら、
相当の痛みにも耐えなければなりません。

これが結構問題になります。
なぜなら自分で自分に痛みを与えるというのは予想以上につらい作業ですので
途中で投げ出してしまう人が多いからです。

安全性の問題

また、早く脱毛したいからといって無理をし過ぎると、
肌を痛めつけてしまう結果になります。

ハイパースキン脱毛であれば、痛みに関しても、肌へのダメージに関しても
何も心配する必要がありません。

家庭用脱毛器を購入する場合は、
以上のようなメリット・デメリットを考えて決めるべきです。

Return Top