Read Article

医療レーザー脱毛との比較

医療レーザーや医療脱毛とサロンの脱毛ってどう違うの?という疑問を持っていませんか?

そこでこのページでは医療クリニックやサロン脱毛で使われている脱毛法の比較と、どのような人が向いてるかなどをご紹介していきます。

ディオーネ独自のハイパースキン脱毛

ハイパースキン脱毛はディオーネの独自の脱毛法で、これから生えてくる毛の種に効果を発揮する新しい脱毛法です。

ハイパースキン脱毛

メリット デメリット
痛くない 短期間では効果が
実感しにくい
肌の負担が少ない
肌効果がある

ハイパースキン法のメリット

ハイパースキン脱毛最大の特徴は痛くないということ。

従来の光脱毛は毛根を高温で焼くため痛みを伴いましたがハイパースキン脱毛なら36~38度の温度で施術をするので痛みはありません。

この刺激を与えないという点からアトピー肌や敏感肌といった、今まで脱毛できなかった人でも施術を受けることができます。

その上、脱毛に使用する光はコラーゲン生成を促す光が使われており、脱毛しながら美肌効果も期待できるのです。

ハイパースキン法のデメリット

ハイパースキン脱毛は毛の種を摘むという手法なので、今生えている毛には効果がありません。

回数を重ねることで毛穴を処理し、気長に効果を待つ脱毛法なので、今すぐ効果を感じたいという人には不向きといえます。

ディオーネのハイパースキン脱毛はこんな人におすすめ

痛みのないディオーネのハイパースキン脱毛はこんな人におすすめです。

  • 痛みなく脱毛がしたい人
  • 敏感肌やアトピー、お肌の悩みがある人
  • 美肌になりたい人

ディオーネのハイパースキン脱毛なら痛みなく脱毛ができ、美肌効果にも期待できます。

脱毛の中でも痛みを伴いやすいVIOや顔脱毛は特にハイパースキン脱毛が合っているといえるでしょう。

最初は無料カウンセリングとお試し脱毛ができる体験コースがおすすめです。

ディオーネ体験コース 部位別価格表
料金(税込)
顔脱毛 3,240円
全身脱毛60分 16,200円
VIO脱毛 5.400円
子ども脱毛30分 7,560円

医療レーザーの特徴

医療クリニックで受けられる医療レーザー脱毛についてまとめてみました。

医療レーザー脱毛

メリット デメリット
脱毛効果の実感が早い 費用が高い
脱毛回数が少ない 痛い
施術時間が短い 肌の負担が大きい

医療レーザーのメリット

医療脱毛のメリットはなんといっても効果の高さ。
そのため、脱毛サロンよりも短期間のうちに脱毛が完了し、一生ムダ毛が生えてこなくなる永久脱毛が可能です。

医療レーザーのデメリット

痛みや肌へのダメージは、ハイパースキン脱毛と比較にならないほど医療レーザー脱毛のほうが大きいです。

痛みに耐え切れず途中でやめてしまう人がいるほどの痛みがあり、麻酔を使うということも珍しくありません。

また、施術後に肌が赤くなったり腫れることもあり、痛みという感覚的なものだけでなく、肌へのダメージ自体も大きいといえます。

医療レーザー脱毛はこんな人におすすめ

高い脱毛効果を持つ医療レーザーはこんな人におすすめです。

  • すぐに効果を実感したい人
  • 永久脱毛したい人
  • 痛みが我慢できる人

少ない施術回数で脱毛が完了する効果の高い医療レーザーですが、やはり痛みに耐えられるかがポイントになってくるでしょう。

色素沈着していたり敏感肌の人は受けられない場合もあるので、予め注意が必要です。

まとめ

ハイパースキン脱毛と医療レーザー脱毛を比べてみました。

ハイパースキン脱毛はお肌に痛みや負担をかけることなく脱毛が可能な脱毛法ですが、長い目で見ないと効果が実感しにくいというデメリットもあります。

一方、医療レーザーは効果自体は高いですが痛みを伴い、お肌への負担も大きいといえます。

痛みのない脱毛で確実な効果を得たい場合はハイパースキン脱毛がおすすめです。

まずは無料カウンセリングとお試しコースで痛みのない脱毛を体験してみてください。

ディオーネ体験コース 部位別価格表
料金(税込)
顔脱毛 3,240円
全身脱毛60分 16,200円
VIO脱毛 5.400円
子ども脱毛30分 7,560円

Return Top